キャンプにおすすめのカトラリー10選!おしゃれで収納性の高いアイテムをご紹介!

キャンプでの食事際、「使い捨ての割り箸や普段使っているカトラリーを使用すればいい」と考えている方もいるかもしれません。

しかし、使い捨てのものであればゴミが増え、持ち帰りが大変になったり、地球環境的にもおすすめはできません。

また、キャンプ料理をより華やかかつ楽しく食べるためには持ち運びが簡単なアウトドア用のカトラリーにこだわるのもキャンプの楽しみの一つになります。

そこで今回はキャンプに適したカトラリーの選び方やおすすめしたい製品を10品ご紹介していきたいと思います!キャンプ用のカトラリーを探している人はぜひ参考にしてくださいね。

広告

キャンプに適したカトラリーの選び方

収納性

スプーンやフォーク、お箸などのカトラリーは、長さや太さ、形状もさまざま。

その中でもキャンプに適したカトラリーは持ち運びが簡単で収納性に優れたものがおすすめです。

カトラリーを種類ごとに分けて収納できるロールケース付きのものや、折りたたんだり組み立てタイプのコンパクトなもの、一体型となったタイプなどがあります。

収納性が高く、より自分が使いやすいカトラリーを選ぶのがポイントです。

耐熱性

アウトドア用のカトラリーは、キャンプ料理を食べる際のみだけでなく、調理にも使えると便利です。

そのため耐熱性が高い素材を使用しているかも、カトラリーを選ぶ大切な要素。

ステンレス製やチタン製のカトラリーは耐熱性が高く、さびにくいのが特徴です。

特にチタン製のカトラリーは値段こそやや高くはなりますが、熱伝導率が低いため、調理時に使用してもやけどのリスクが少ないのも魅力。

その反面、樹脂製のカトラリーは調理器具を傷つけないメリットはあるものの、熱に弱いものが多く調理には不向きなので注意が必要です。

重量

自宅で使用している食器を持っていくと、かさばって重みも増し、キャンプには不向きなものがほとんど。

その点、アウトドア用のカトラリーはサイズだけでなく、重量も配慮されたモデルが数多く発売されているため、購入時に重量を確認しておくのも大事なポイントです。

また、キャンプの際に持って行くカトラリーは必要最低限に抑えることで、より身軽に持ち運びが可能になります。

見た目の好みで選ぶ 

出典元:P-C738017カトラリーセット- PRIMUS – イワタニ・プリムス

デザインやカラーの見た目もカトラリーを選ぶ重要な要素。

お気に入りのカトラリーを使用することでキャンプ料理をより一層楽しむことができ、オシャレなカトラリーを料理と一緒に撮影することで、SNS映えのする写真をおさめることもできます。

「カトラリーなんてどれでもいい」と考えるよりも、愛着を持って長く使えるアイテムを選ぶために、見た目にもこだわった製品を手に取ることをオススメします。

キャンプにおすすめのカトラリー10選!おしゃれで収納性の高いアイテムを厳選!

それではオシャレで収納性の高いカトラリーを10点ご紹介していきます。

スノーピーク:和武器M

日本人が最もカトラリーとして馴染みがあるお箸でオススメしたいのが、スノーピークの「武器」です。

1996年に「使い捨てカトラリーは使わない」というコンセプトのもと作られたアイテムで、箸の先端の素材は竹を使用し、口当たりの良さを実現。

持ち手部分はサビにくいステンレス素材を使用し、収納時はコンパクトに持ち運びでき、使い勝手の良さから多くのキャンパーが愛用しているのも特徴です。

使用サイズ:8×8×205mm
収納時サイズ:8×8×113mm
重量:本体/約26g、ケース/約14g
材質:ステンレス、竹

スノーピーク(snow peak)
¥3,880 (2022/01/19 14:37:26時点 Amazon調べ-詳細)

コールマン:カトラリーセット4/パーソナル

コールマンのカトラリーセットは箸やスプーン、フォーク、ナイフもセットになっているため、ほぼ全ての料理に対応します。

素材は持ち手の部分は手に馴染みやすい天然木製を使用しコールマンのロゴが刻印され、ナチュラルな見た目が人気の製品です。

また、付属のケースはメッシュ素材であるため、洗った後そのままケースに入れて自然乾燥させることもできます。

こちらは4人用のカトラリーとなるため、ファミリーキャンパーにおすすめです。

収納サイズ:約23.5×9×7(h)cm
総重量:約600g
材質:ステンレス、天然木、ポリエステル

ユニフレーム:FDスプーン、フォーク

カトラリーを折り畳んでコンパクトに持ち運びたい方におすすめなのが、シンプルなデザインの『UNIFLAME FDスプーン&フォークセット チタン』です。

素材はチタン製のため、軽量かつ強度に優れているため、キャンプにも最適。

セットの収納ケースに入れることで、かさばらず持ち運びが簡単になります。

使用サイズ:スプーン/150mm フォーク/160mm
収納時サイズ:スプーン/90mm フォーク/95mm
総重量:48g
素材:チタニウム、ステンレス鋼、ナイロン 

【燕三条】村の鍛冶屋 ステンレス キャンプカトラリー 3本セット

「村の鍛冶屋 ステンレス キャンプカトラリー」は燕三条の職人の手によって丁寧に作られたこだわりの商品です。

その特徴はナイフ、フォーク、スプーンをスライドして、3点まとめて収納ができるスタッキングの良さと、ナイフの根元は栓抜き機能もあるため、アウトドアで活躍しやすいカトラリーとなっています。

根元にカラビナを通す穴があるので、紛失の心配もありません。

見た目も艶消し加工が施された落ち着いたデザインで特にソロキャンパーに人気の高い製品です。

使用サイズ:スプーン160x37mm / フォーク158x25mm / ナイフ162x18mm
個別重量:スプーン 33g / フォーク 30g / ナイフ 30g
素材:ステンレス

DETAIL inc  HOBO KNIFE(ホーボーナイフ)

一体型のカトラリーでオススメしたいのが、1本でスプーン、フォーク、ナイフ、缶切り、ボトルオープナー、コルク栓抜き、リーマーの機能が搭載されたこちらの製品。

スプーンとフォークを引き出すと、本体が2個に分かれることができ、専用収納袋も付属しているため、衛生面にも考慮されています。

できるだけ荷物をコンパクトにしたいソロキャンパーの方におすすめですよ。

収納時サイズ:3.3×3.4×縦10.8cm
総重量:約156g
素材:ステンレススチール<

mont-bell(モンベル)『チタンスプーン&フォークセット』

世界中の登山家や軽量キャンパーに好まれている

mont-bell(モンベル)のカトラリーはチタン製のため、軽量かつ耐久度にも優れています。

また口に当たりの良さに追求したつくりとなっており、食事の際に不快感なく使用できます。

持ち運びしやすいようにアルミニウム合金製のミニカラビナも付属されており、カトラリーがバラバラになる心配もありません。

見た目もスタイリッシュなため、見た目と使い心地、素材の良さ全てにこだわりたい方におすすめです。

使用サイズ:スプーン165mm、フォーク160mm、カラビナは約35mm
総重量:30g
素材:チタン、アルミニウム合金

ダイソーの100均のカトラリー

コスパ最強の製品といえば、ダイソー商品。

今や数多くのキャンプ用品も販売されていますが、カトラリーも発売されています。

素材はサビにくいステンレス製で、まとめて持ち運びしやすいようカラビナがついたものや、折り畳みタイプの2種類が発売されています。

折りたたみタイプのものは、使い勝手にもこだわりスライド式のストッパー機能もついており、まさにコスパ最強といえるでしょう。

しかし値段が安いこともあり、口触りの良さは劣りますが、出来るだけ値段を抑えたい方にはオススメな製品です。

イワタニ・プリムス株式会社 :プリムス(PRIMUS) CF カトラリーセット

イワタニ・プリムス株式会社が発売しているカトラリーはオシャレな見た目が人気となっています。

素材はサビにくく耐熱性のある18-8ステンレス製。

持ち手の中心部分を空洞化することで軽量化にも成功。

その空洞部分にカラビナや紐を通すことで、カトラリーをまとめて持ち運びすることも可能です。

また、レザー製のストラップをつけることでよりオシャレかつ、調理の際にグリップとして使用することもでき、機能と見た目にこだわりたい方におすすめです。

収納サイズ::18.0×4.0cm
総重量::75g
素材:18/8ステンレス製

無骨スタイルにピッタリ!ダルトン

出典元:ダルトン

無骨なデザインが人気を集めているブランド『ダルトン』。

こちらのカトラリーはスプーンとフォークは耐食性と耐熱性に優れた18-8ステンレスを使用し、ナイフはより硬い18-0ステンレスを採用。

持ち手の先端に穴が空いているので、リングやカラビナなどでまとめて持ち運びができます。

カラーもシンプルなシルバーとより無骨さを演出するブラックの2色を展開し、食事の時だけでなく、飾っているだけでも男前スタイルを演出してくれます。

使用サイズ:158mm
素材:ステンレス製

カード型折りたたみ式 Outlery

出典元:Outlery(アウトラリー) – Product gift

アウトラリーのカトラリーはカードサイズのケースの中に入れられるほど、コンパクトに収納できることが特徴です。

使用する際は、パーツを組み立てることで簡単に使うことができ、見た目も男女問わず人気のオシャレなデザインとなっています。

カラー展開も豊富で、シンプルなシルバーや、男性に人気のブラック、女性に人気が高いローズゴールドだけでなく、カトラリーでは珍しいレインボーとブルーも展開しています。

素材は強度の高く、お手入れのしやすいステンレス製のため、初心者のキャンパーにもおすすめ。

付属のケースも、イエロー・グレー・パープル・グリーン・オレンジ・ネイビーの中から選ぶことができ、自分好みに選ぶことが出来るのもオススメなポイントです。

使用サイズ:スプーン・フォーク・ナイフ=21cm、お箸=20.3cm
収納サイズ:ケース64×82×26mm
総重量:約190g
素材:ステンレス

おしゃれで収納性の高いカトラリーでキャンプの食事を便利に楽しみましょう!

キャンプで料理をする際に欠かせないカトラリーは、上記でご紹介した製品以外にも、さまざまなメーカーからデザインや素材の異なるモデルが発売されています。

今回ご紹介したカトラリーの選び方のポイントや商品を参考にして、ぜひ皆さんもキャンプの食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?