アウトドアにも使える!?魔法の調味料「マキシマムスパイス」を使ってみた!

今回は肉、野菜、魚等の様々な食材に使用できる魔法の調味料「マキシマムスパイス」を紹介いたします。

マキシマムスパイスはどのような味なのか?どのような料理に合うのかについて、実際に試食を行いながら検証いたします。

マキシマムスパイスの購入を考えている方は是非参考にしてください。

広告

マキシマムスパイスとは!?その味は!?

マキシマムスパイスとは宮崎県の中村食肉が販売する調味料です。

これ1本あれば肉料理はもちろんのこと、フライ料理、スープ、炒飯、ドレッシングなどあらゆる料理に使用することができます。

家庭での使用だけでなく、キャンプを始めとしたアウトドアシーンでも、簡単に美味しくキャンプ料理を作ることができるため、大人気となっています。

原材料食塩、胡椒、コーンスターチ、ガーリック粉末、醤油、かつお調味粉末、オニオン粉末、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、唐辛子、調味料、カラメル色素、酸化澱粉

原材料は上記の通りとなっています。

スパイスは大きめの茶色の粒と、細かな粒が混ざり合った外観となっています。

そのまま食べると「ブラックペッパーと塩味、旨味のバランスが良く、最後の余韻にスパイスやカツオの風味、ペッパーのピリッとした辛さが残る」という味わいでした。

ほりにしや黒瀬のスパイスのように、いくつか万能調味料が販売されていますが、その中でもスパイシーさや塩味、旨味のバランスが取れているとの意見が多く挙げられました。

マキシマムスパイスを実際に料理に使用してみた!

次に、マキシマムスパイスを料理に使用し、試食することで、相性やどのような料理におすすめかを検証いたしました。

肉料理

まずはシンプルに焼いた牛・豚・鳥肉にマキシマムスパイスに振りかけて試食いたしました。

写真のように、焼き上がったお肉にサッと振りかけるだけで、味付けは完了です。

それぞれの肉に振りかけて試食した際の感想は以下のものが挙げられました。

牛肉・ブラックペッパーによって牛の臭みが消えた
・最初に塩味を感じることができ、最後にブラックペッパーの余韻が残る
豚肉・豚の油の臭みが消えた
・豚の甘みとも非常に相性が良い
鶏肉・タンパクな鶏肉料理にも深みと旨味を与えてくれる

さすが、食肉会社が作った製品だけあり、肉との相性はバツグンに良かったです。

程よく効いているブラックペッパーやスパイスが、肉の臭みを見事に消していました。

やや臭みを感じる牛・豚肉には特に相性が良いとの意見が挙げられました。

北九州の肉専門店が販売する、黒瀬のスパイスも肉と相性の良い万能調味料として知られていますが、それよりもブラックペッパーが控えめで、塩味や旨味とのバランスがとれている印象でした。

まさに肉との相性を考えて、絶妙なバランスでスパイスが配合されていることを実感できる味わいでした。

試食したメンバーの中でも美味しいと絶賛の声が多く、いくつかの万能調味料の中でもトップクラスと言って良いほどの評価でした。

炒飯

次は炒飯の味付けにマキシマムスパイスを使用してみました。

卵とご飯を炒め、そこにマキシマムスパイスを振りかけるだけの簡単なレシピで作りました。

味の感想としては、一般的な塩胡椒による味付けと比較すると、ナツメグやクミンなどの風味を感じることができ、爽やかな味わいでした。

炒飯に関してはマキシマムスパイス単体で味をつけるよりは、塩胡椒を自分で加えると味を調整しやすいように感じました。

通常の炒飯に旨味とスパイスの風味を加えることができ、美味しくいただくことができました。

スープ

次に、マキシマムスパイスをお湯に溶かしたスープを作りました。

作り方は非常に簡単で、お湯に適量のマキシマムスパイスを溶かすだけです。

これだけで、旨味とブラックペッパーのスパイシーさが効いた非常に美味しいスープを作ることができます。

寒い夜にはぴったりの、体温まるスパイシーなスープです。

マキシマムスパイスと他の万能調味料(アウトドアスパイス)との特徴の違いは?

現在はマキシマムスパイスのような万能調味料(アウトドアスパイス)がいくつか販売されており、どれも高い人気を誇っています。

そこで、それぞれのスパイスの特徴の違いをまとめて紹介いたします。

今回、紹介するスパイスは「マキシマムスパイス」「ほりにし」、「moTTeco〜鉄板スパイス〜」、「黒瀬のスパイス」の4種です。

実際に食べ比べを行った際に挙げられた感想は以下の表の通りです。

マキシマム・スパイシーさ、塩味、旨味のバランスがとれている。
・ブラックペッパーの風味は黒瀬のスパイスよりは控えめだが、十分に肉の臭みを消してくれる
・牛や豚肉などの臭みを感じやすい肉に適している
ほりにし・肉にかけるとスパイス自体の主張はあまり強くなく、料理に旨味を添えるような味わい
・ガーリックの味と風味が強い
・目玉焼きやパスタや焼きそばなどに合いそう
鉄板・ほりにしよりも味の主張が強く、味噌特有の甘みや深みを感じる。
・タンパクな味わいの鶏肉や魚などの味付けに向いていると思う
・ふりかけのような感覚でご飯にも合い、オールラウンドに使用できそう
・食べやすい味わいで、子供でも食べやすいと思う
黒瀬・スパイシーで塩味を強く感じるので、肉との相性は良い
・牛や豚肉などの臭みを感じやすい肉に適している
・ビールを飲む時にも合いそう

これらの感想から、マキシマムスパイスは4種類のスパイスの中では、「肉との相性が特に良く、味わいはスパイシーさ、塩味、旨味のバランスがとれている」という特徴を持っていることがわかりました。

肉料理をメインに使用したいと考えている人には非常におすすめのスパイスとなっております。

その他のスパイスを詳しく比較した記事は下記のリンクをご覧ください↓↓↓

合わせて読みたい!

今回は、キャンプやバーベキュー料理で1本で簡単に味付けができると話題のアウトドアスパイスについて、人気の4種類を徹底比較いたします。 どのアウトドアスパイスがおすすめなの? 味はどのように違うの? そんな疑問をお持ちの方[…]

【まとめ】マキシマムスパイスは肉料理にぴったりの万能調味料!バランスのとれた味わいで非常におすすめ!

以上、今回は魔法の万能調味料として人気のマキシマムスパイスの味の特徴を紹介いたしました。

実際に試食した感想としては、「肉料理との相性が特に良い。スパイシーさ、塩味、旨味のバランスが良い」という意見が多く挙げられました。

その他人気のスパイスと比較しても、高い評価を獲得したスパイスでした。

マキシマムスパイスはアウトドアシーンや家庭の料理のも使える非常に便利な調味料です。

今回の記事を参考に、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい!

今回は、キャンプやバーベキュー料理で1本で簡単に味付けができると話題のアウトドアスパイスについて、人気の4種類を徹底比較いたします。 どのアウトドアスパイスがおすすめなの? 味はどのように違うの? そんな疑問をお持ちの方[…]

合わせて読みたい!

今回は万能の調味料として人気の「黒瀬スパイス」の味や特徴を実際に試食して紹介いたします。 黒瀬のスパイスはどんな味で、どのような料理に合うの? 他のアウトドアスパイスとの味の違いは? そんな疑問をお持ちの方は今回の記事を[…]

合わせて読みたい!

今回は、100円均一のキャンドゥから発売されて話題になっているミニ鉄板を入手したので、実際に使用した様子や感想を紹介したいと思います。 あわせて、現在の在庫状況やどのように入手することができるのかを紹介いたします。 キャンドゥ[…]