【小樽・銭函エリア】焚き火カフェで癒しのひととき「8A GARAGE COFFEE」自家焙煎コーヒーとエビカレーで贅沢なランチタイムを

札幌から車で約35分。JR札幌駅から銭函駅までは約30分。札幌から、そう遠くはない場所、小樽市銭函。

ここ数年、銭函には、ぞくぞく新店がオープンし、ひそかなにぎわいを見せています。

オープンカフェやパン屋、雑貨店など、おしゃれでおいしいお店が集まる、人気のエリアです。

そんな中、2021年3月にオープンした「8A GARAGE COFFEE(ヤエイガレージコーヒー)

ここの魅力は、なんといっても「焚き火」非日常を味わえ、落ち着く空間と、今大注目です。

そして、カフェといえば「コーヒー」自家焙煎したこだわりのコーヒーを味わえます。

さらに、じわじわとファンを増やしているのが「カレー」です。

この記事では、「8A GARAGE COFFEE(ヤエイガレージコーヒー)」の魅力と、おいしさの秘密をお伝えします。

広告

小樽市・銭函の焚き火カフェ・8A GARAGE COFFEE(ヤエイガレージコーヒー)の営業時間や位置情報

営業時間と位置情報
・住所:北海道小樽市銭函3丁目183-35
・電話番号:0134-64-9107
・営業時間:水-金 11:00~18:00
・土-日 7:00〜10:00(モーニング)10:00~18:00(ランチ)
・定休日:月-火

8A GARAGE COFFEE(ヤエイガレージコーヒー)の魅力とは?

他にはない、焚き火があるカフェ「8A GARAGE COFFEE(ヤエイガレージコーヒー)

じんわりと暖かく、優しい焚き火の炎を見ながら、ゆっくりくつろげるカフェが銭函にあります。

こだわりのコーヒーと旨みたっぷりのカレー。見た目にもかわいいソーダやスイーツも楽しめると話題です。

スタッフとのおしゃべりも楽しく、地元にもファンを増やしつつある「8A GARAGE COFFEE」には、どんな魅力があるのでしょうか。

【魅力その1】店内の本物の焚き火

店内に入ると、まず目に入ってくるのが、ドーンと設置されている「焚き火台」8A GARAGE COFFEEの象徴とも言える、本物の焚き火です。

なぜ、カフェに焚き火?その理由は、「アウトドアブランド 8A GARAGE(ヤエイガレージ)」が運営するコーヒー店だから。そして、もうひとつの理由は、焚き火の魅力を感じてもらいたいとの想いから。では、焚き火には、どんな魅力があるのでしょうか。

火を見ていると落ち着く……という経験をした人は、多いのではないでしょうか。

焚き火には、自然界に溢れている、一定のようで予測できない、不規則なゆらぎがあります。「1/f ゆらぎ」といって、私たちに癒しや精神的安定をもたらしてくれます。

ゆらゆらとした炎を見ているだけで、心地よくなり、自然とリラックスできるのです。

忙しい日々の合間に、焚き火のそばで過ごして、リフレッシュしましょう。

さらに、焚き火を囲むことで、コミュニケーションが生まれやすいとも言われています。

8A GARAGE COFFEEでは、子どもだけでなく、大人にも人気の「焼きマシュマロ(300円)」が楽しめます。焚き火でマシュマロをこんがりと炙って、とろーり熱々をいただく。

焦らずじっくりと、炙ることがポイントです。

火を囲みながら、焼きマシュマロを楽しんでいると、自然とコミュニケーションが生まれます。みんなで楽しい時間をシェアしましょう。

焚き火がある空間で、疲れた心を癒して、新たなコミュニティの中で、出会いを見つけましょう。

【魅力その2】自家焙煎のこだわりのコーヒー

コーヒーの香り漂う店内。お店の片隅には、実際に使っている焙煎機も。8A GARAGE COFFEEで提供するコーヒーは、イケメン焙煎士のこだわりがつまった、香り高いコーヒーです。愛情もって丁寧に焙煎された豆。1杯1杯ドリップして提供するので、味はもちろんのこと、香りが最高です。

おすすめは「焚き火BLEND(500円)」3種類の豆をそれぞれに焙煎。ガツンとした苦味の中に甘みを感じられる、極深煎りのコーヒーです。焚き火と珈琲のイメージを元に作った、ここでしか味わえないスペシャルな1杯をどうぞ。

焚き火BLENDの他にも、マンデリン・ブラジル・コロンビア・グアテマラも。

これからの季節は、アイスコーヒーもおすすめ。すっきりとした味わいのエチオピア、苦味が苦手な方にも飲みやすい、コスタリカから選べます。

自分の好みや、その日の気分で、コーヒーを選ぶ楽しみもあります。

焚き火BLENDは、豆の販売もしています。(100g 900円)おうち時間をちょっと贅沢に、お友達へのプレゼントとして、ぜひどうぞ。

【魅力その3】ランチのスパイシーエビカレー

ランチも楽しみたい方に、ぜひ食べてもらいたいのが、「スパイシーエビカレー(800円)」8A GARAGE COFFEEが、自信を持っておすすめするカレーです。

野菜と数種類のスパイスを、じっくり丁寧に炒め、香りを出します。そこへ濃厚なエビソースを加えた、オリジナルのエビカレーです。ぷりぷりとしたエビの食感もよく、程よい辛味がクセになると、人気のメニューです。

カレーには「自家製ピクルス」がついてきます。数種類の色とりどりの、フレッシュな野菜で作った、自家製ピクルス。なんと好きなだけ、食べられます。カレーに合うように、さっぱりと食べやすく仕上げたピクルスは、じわじわとファンも増えていて、人気です。

そして、カレーを注文したら、ドリンクも一緒に注文しましょう。カレーとドリンクのセットで、100円引きとなり、お得にランチを楽しめます。

まだまだある!見逃せない人気のメニュー

コーヒーを飲みながら、のんびりしたい。おいしいランチを食べたい。ランチの後には、スイーツも楽しみたい。など、さまざまな方に楽しんでもらえるように、いろいろなメニューをそろえています。自家焙煎のコーヒーやカレー以外にも、おすすめしたいメニューがたくさん。

話題のサンドや映えるスイーツ、ドリンク……人気のメニューを紹介します。

今話題の「エルヴィスサンド」(500円)

今、話題となっているアメリカ生まれの「エルヴィスサンド」をご存知ですか?

キング・オブ・ロックンロールと称される、あのエルヴィス・プレスリーが好んで食べていたという、おふくろの味なんだとか……。

アメリカではすっかり定番となっている「エルヴィスサンド」を、8A GARAGE COFFEEで味わえます。

たっぷりのピーナッツバターとベーコン、そしてバナナという、なんとも想像しがたい組み合わせ……。気になるお味は、ほんのり甘くて、しょっぱくて、その絶妙なバランスが、一度食べるとクセになります。ワンハンドで食べられる気軽さも、人気の秘密です。

ホットサンドなので、パンはカリッと香ばしく、口の中でピーナッツバターとバナナの香りが広がります。

8A GARAGE COFFEEの隠れた人気メニューに挑戦してみて!

気軽に食べれる「気取らないミルフィーユ」(450円)

サクサクのパイとクリームの組み合わせで、好きな人も多いミルフィーユ。でも、とっても食べづらく、食べるのをためらう人も多いでしょう。

8A GARAGE COFFEEのミルフィーユは、崩れてボロボロになる心配がありません。

なぜなら、グラスに入った可愛らしいミルフィーユだから。その名も「気取らないミルフィーユ」グラスの中で、ザクザクと豪快にパイを崩し、クリームとラズベリーと一緒に口に運べる気軽さ。上手に食べなきゃ、というプレッシャーから解放されます。

サックサクのパイと、ほんのり香る洋酒がアクセントのクリーム、甘酸っぱいラズベリーが、グラスの中できれいに折り重なって、見た目にもかわいい一品です。

お気に入りのドリンクと一緒に、写真を撮るのも楽しい!

見た目にも爽やか「銭函夏色クリームソーダ」(450円)

どこか懐かしくて、新しいと話題のクリームソーダ。シュワシュワと爽快なソーダに、バニラアイスクリームが添えられた、贅沢なドリンクです。トッピングのさくらんぼがポイントで、見た目もかわいらしいと、人気です。

8A GARAGE COFFEEでも、オリジナルのクリームソーダが楽しめます。

その名も「銭函夏色クリームソーダ

夏の銭函をイメージした、きれいなブルーが、なんともかわいい。柑橘系で甘さ控えめのソーダで、すっきりとした爽やかな味です。

さらに、「クリームソーダ・ストロベリー(450円)」も。銭函夏色クリームソーダのブルーとは対照的な、ピンクのストロベリーソーダです。こちらも甘すぎない、さっぱりとした味です。

ブルーとピンク、どちらのクリームソーダにしようか、迷ってしまいます。子どもだけでなく大人にも人気で、じわじわとファンを増やしています。

見た目にもとても涼しげで、暑くなるこれからの季節にぴったり!

銭函では「海」と「8A GARAGE COFFEE」で癒されよう

銭函といえば、やはり海。とても身近に海を感じられる場所です。

海までは、JR銭函駅から徒歩1分ほど。海を横目に、堤防を歩くだけで、とても気持ちが良いです。

太陽が降りそそぐ昼間は、海風を感じながら、砂浜でのんびり過ごしたり、家族や友達と波打ち際で、思いきり遊んだり。

そして夕方は、堤防に腰掛けて、ゆっくりと沈む夕陽を眺める。海に沈む夕陽、日没後に体験できる、マジックアワーは感動することでしょう。

そんな町、銭函にある「8A GARAGE COFFEE」は、銭函に遊びに来た方、地元の方に愛されるお店です。

他では、なかなか体験することのできない「焚き火」を眺めながらの空間は、友達同士やカップルで訪れても、記憶に残る時間となること間違えなしです。

もちろん、ひとりでゆっくりと過ごすこともできます。心地の良い空間は、ついつい時間を忘れてしまうほど。

銭函にしかない、海と8A GARAGE COFFEEで、最高の時間をお過ごしください。

焚き火カフェ・8A GARAGE COFFEE(ヤエイガレージコーヒー)

・address:北海道小樽市銭函3丁目183-35
・telephone:0134-64-9107
・open:Wed.-Fri. 11:00~18:00
・Sat.-Sun. 7:00〜10:00(morning time)10:00~18:00(lunch time)
・closed:every Mon. & Tue.

合わせて読みたい!

皆様こんにちは! 2021年02月、北海道銭函にてオープン予定の 「8A GARAGEカフェ」 で コーヒー豆の焙煎とバリスタ業務を担当します、丁子(ちょうじ)と申します! 8A GARAGE (ヤエイガレージ)は2[…]