最新のおすすめシェラカップ10選!選び方も徹底解説!チタン製や可愛いモデル、コスパの良いモデルなどまとめて紹介!

キャンプや登山などのアウトドアシーンで活躍する「シェラカップ」

持ち手が付いた金属製のカップのため、クッカーやスープやドリンク用のカップ、食材をそのまま乗せてお皿代わりにすることができます。

荷物を極力減らしたい方には特に重宝するシェラカップは素材や大きさによっては種類もさまざま。

そこで今回はアウトドアシーンで活躍するシェラカップの選ぶポイントと最新のおすすめしたいモデルを10選ご紹介したいと思います!

広告

シェラカップの選び方

シェラカップを選ぶためのポイントは「コスパ」「サイズ」「メモリの有無」「素材」「コンパクト化」など主に4つにあげられるので、詳しくご紹介していきます。

コスパで選ぶ

アウトドアシーンで活躍するシェラカップを選ぶポイントの1つはコスパです。

どんなシーンで使用するかでも異なってくるシェラカップは、「安いから悪い・使いにくい」「高いから良い・使いやすい」というわけではありません。

少しでもコスパの良い自分に合ったシェラカップを選びましょう。

サイズで選ぶ

出典元:amazon

シェラカップのサイズもさまざあり、容量としては250ml〜1L程度まで、さまざまです。

一般的なサイズは300~330ml前後のもので、飲み物やスープを温めて飲んだり、取り皿として使用したりする際に向いています。

もしクッカーとして使用する場合は400ml以上のものがオススメです。

特に600ml以上のものであれば、さまざまな料理を作ることが出来ますが、サイズが大きければ当然かさばってしまうので「作りたい量」に合わせてスタイルに適したサイズを選びましょう。

メモリの有無で選ぶ

シェラカップを軽量カップとしても使いたい場合は目盛り付きがオススメ。

製品によっては50ml〜100ml単位で目盛りがついているので、普段料理するのが苦手な方も調理しやすく使い勝手がよくなります。

素材で選ぶ

シェラカップの材質にはステンレス、チタン、アルミ、ホーロー、真鍮、銅、樹脂があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

使いたいシーンに合わせて素材を選んで使用するのも重要なポイントになりますよ。

樹脂製

気軽なカップとして使いやすい樹脂製のシェラカップは安値で購入することができ、金属音がしないことがメリットにあげられます。

しかし直火にはかけれないので、軽量カップや取り皿として使いたい方に向いています。

ステンレス製

シェラカップの中でも種類が豊富なステンレス製は熱伝導率はそれほど速くありませんが、熱が伝わった後の蓄熱性が高く、料理が冷めにくいのが特徴です。

また強度はアウトドアに適した頑丈さを誇っていながら、値段も比較的安価で手に入れることが出来るのも魅力としてあげられます。

しかしやや重量があるのが難点です。

チタン製

出典:snow peak

チタン製はステンレス製よりも軽量で、熱していない面の温度が上がりにくく、持ち手や飲み口が熱くなりにくいのがメリットです。

強度はステンレスより少し劣ってしまいますが、軽さを求めている方には特にオススメです。

真鍮製

真鍮製の熱伝導率はステンレスやチタンよりも速く強度も十分あり、長年使うと味のある見た目になり長期使用し楽しめるのが最大のポイントです。

デメリットとしてはやや重くなり、商品によっては少し値段が高くなってしまうことがあげられます。

アルミ製

出典:楽天市場

アルミ製のシェラカップは軽量かつ安価でありながら熱伝導率が高く、直火にかけるとすぐに温まるのがメリットです。

しかし温めた料理やスープが冷めるのも速く、強度としても弱いので、アウトドアで使う際には難点となります。

ホーロー製

出典:楽天市場

ホーロー製は熱伝導と蓄熱性に優れているので、温めるスピードは早く、料理が冷めにくいことがあげられます。

またお手入れも簡単なので、アウトドアに向いていますが、その分重量があり衝撃には弱いのが難点といえます。

銅製

出典:キャプテンスタッグ

銅製シェラカップの熱伝導率はアルミを超える速さです。

また強度もありますが、その反面重量は重く、価格も高いのがデメリットとしてあげられます。

折りたたみ性能で選ぶ

シェラカップの最大の魅力は「軽量かつトレッキングのしやすさ」ではありますが、複数のメーカーのシェラカップを所有する場合、持ち手が固定されていればスタッキングできないことも多くなります。

そのため、より携行性を重視するのであれば、ハンドルを折りたためる、コンパクトになる製品がオススメですよ。

最新のおすすめシェラカップ 10選!

それでは様々から発売されているシェラカップの中でも特にオススメな商品を10選ご紹介したいと思います。

使い込むほどに味わいが出る:tokyocraft 真鍮シェラカップ 

出典元:TOKYO CRAFTS 

株式会社タナクロが運営するキャンプギアブランド『TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)』の真鍮素材を使ったシェラカップ。

真鍮ならではの重厚感と高級感があり、飾るだけでも存在感を放ち、長く使えるのも嬉しいポイント。

目盛りは50ml単位で刻まれており、クッカーだけでなく軽量カップとしても使いやすく、2つ合わせれば炊飯も可能です。

その他にもトウキョウクラフトで販売されているシェラカップにはステンレスや、黒酸化発色のブラックのものもありオススメですよ。

TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)の公式サイトは以下のリンクからご覧ください↓↓↓

https://tokyocrafts.jp/

合わせて読みたい!

「他人と被らないシェラカップを探している」 「とにかくかっこいいシェラカップが欲しい!」 そんな方におすすめなのがアウトドアブランド「TOKYO CRAFTS」が販売するシェラカップです。 機能性とデザイン性を両立させた[…]

可愛いさが魅力:ユニフレームカラシェラ

出典元:amazon

カラフルな見た目がアウトドアシーンを彩るシェラカップシリーズ。

容量は300mlと900mlの2種類あり、ユニフレーム金属製シェラカップともスタッキングできるように作られております。

直接火にはかけられませんが、300mlタイプであれば重量が約58gと軽量なため子供用の取り皿として使用するのもオススメ。

また、同じカラーのコンパクトになるカトラリーも販売されているので、家族でまとめて購入するとテーブルが華やかになること間違いありません!

コスパを求めるなら:ダイソーシェラカップ

コスパ最強といえば100円ショップの「ダイソー」。

現在ステンレス製のものと、樹脂で出来た黒とエンジ色が発売されています。

直火にはかけれませんが、目盛りが付いているので、軽量カップや取り皿として使用することができるので、アウトドア初心者の方が、シェラフの使い心地を試すにはオススメの商品です。

大型のモデル:ユニフレーム(UNIFLAME) UFシェラカップ 900

出典元:Yahoo!ショッピング

容量900mlの大容量のステンレス製シェラカップになります。

カップ部は18.5×5cmと平形になっており、アウトドアでも袋ラーメンを割らずにそのまま調理することができます。

メイン料理を作るだけでなく、朝食時にこの1つで目玉焼きやウインナーを焼くなどワンプレート料理ができ、そのまま食べられるのもオススメなポイントです。

チタン製で軽量なモデル:スノーピーク(snow peak) チタン シェラカップ E-104

出典元:Snow Peak

容量が310mlと1人分に適した大きさでありながら、重さが37gと軽量なのが魅力のチタン製シェラカップになります。

ハンドルは持ちやすい形状を採用し、内側には目盛りが付いているので使い勝手も優れています。軽くて品質のよいシェラカップを探している方におすすめです。

深いシェラカップ :ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ REST深型

出典元:ベルモント

当製品はチタン製シェラカップの深型タイプになります。

容量は250ml、480ml、600mlの3サイズを展開しており、クッカーとして使いやすいだけでなく、ハンドルはフォークやはしを置いておける形状になっているので、食事中のカトラリーの置き場に悩んでいた方にもオススメです。

口当たの良さなら:TSBBQ ステンレスシェラカップ 320

出典元:amazon
出典元:amazon

TSBBQのシェラカップはフチの部分が巻き込まれておらず、やや傾斜になっているので、汚れがたまりにくく、口当たりを良くするような造りになっています。

カップ内面は鏡面処理され、なめらかで水はけがよいのもポイント。

お手入れがしやすく、アウトドアでは飲み物を入れたりスープを飲まれる方には特にオススメな商品となっています。

蓋付きなら:バーゴ チタニウム シェラ 750T-407

出典元:amazon

通常シェラカップは蓋が別売りのことがほとんどですが当製品はセットで販売されているものになります。

特徴としては容量750mlの大型かつ、水切り機能がついた蓋。

大型なのでメインの料理を煮込むのにも適した上、蓋に水切りが出来る機能があるので、アウトドアでパスタを茹でて調理したい方には特にオススメな商品となっています。

また持ち手が折りたためるのも嬉しいポイントです。

カラーデザインが豊富:キャプテンスタッグ ステンレス カラーシェラカップ320ml

出典元:amazon

見た目がポップなキャプテンスタッグのカラーシェラカップ。

丈夫で錆びにくいステンレス製で出来ており、計量に便利な目盛り付。

色はホワイト、ブルー、グリーン、パープル、ピンクの5色。

カラーなのに直火が出来るのも嬉しいポイント。映えるシェラカップとして女子キャンパーやファミリーキャンパーの方にオススメですよ。

名入れするなら:おもしろ名札工房 オリジナルアウトドアデザイン シェラカップ

出典元:楽天市場

全8種類から選べるオリジナルイラストと無料で名入れしてくれるステンレス製のシェラカップ。

容量は300mlで目盛りも刻印されているため、使い勝手も良くなっています。

せっかく購入するのであれば名前を入れて、自分だけのシェラカップとして使用したり、贈り物としてプレゼントしたりするのもオススメですよ。

便利なシェラカップでアウトドアを楽しもう!

今回はシェラカップの選び方やオススメな商品をご紹介しましたが、1つ持っているだけでキャンプや登山など、さまざまなアウトドアシーンで長く活用することが出来ます。

ぜひ皆さんも自分に合ったシェラカップを見つけてアウトドアを楽しんで下さい!