BLOG

雨の日キャンプの必需品リストまとめ!焚き火の仕方や撤収方法のポイントなども紹介!

キャンプを予定している日がまさかの雨予報…肩を落としてキャンプをキャンセルするべきか悩む方も多いと思いますが、災害級クラスの豪雨でない限り、実は雨の日でもキャンプは楽しめます!そこで今回は、雨の日キャンプを成功させるアイテムや楽しみ方、雨対策などを一挙にご紹介していきます。

おすすめ焚き火リフレクター10選!リフレクターの選び方や使用するメリットを紹介!風除けにも使える!

「火が回らなくてなかなか暖まらない…」「風が強くて調理がうまくできない…」キャンプで焚き火を楽しむ際に、こんな悩みを持った方は多くいると思います。そんな時に役に立つアイテムが「焚き火リフレクター」です。焚き火リフレクターは火を風から守り、熱を反射して暖まることができ

焚き火の服装はこれで決まり!おすすめの焚き火ポンチョ12選!ワークマンやグリップスワニーなどの人気モデルも紹介!

キャンプの醍醐味「焚き火」を楽しんだあと、ふと気がつくとお気に入りの服にニオイがついたり、火の粉で服に穴が空いてしまったりした経験はありませんか?焚き火などの火の粉から服を守るだけでなく防寒着としても活用できる『焚き火ポンチョ』はあれば活躍すること間違いなしのアイテムです!そこで今

薪を運搬するだけじゃない!?キャンプにおすすめの薪バッグ11選!収納やテーブルをしても使えるおしゃれなモデルも紹介!

焚き火の際に必要な『薪』、皆さんはどうやって持ち運んでいますか?素手や軍手をはめて直接持ち運んでいる方もいるかもしれませんが、安全かつ便利に持ち運ぶためには『薪バッグ』を利用するのがオススメです。そこで今回は、使い勝手だけでなくキャンプサイトをよりオシャレに演出してくれる『薪バッグ

ソロキャンプにタープはいらないのか!?ソロキャンプ におすすめのタープ10選!格安モデルや、焚き火に適したモデルを紹介!

近年人気が高まっているソロキャンプ。荷物が多すぎると持ち運びが大変なうえに設営時間もかかってしまいます。そのため、荷物を最小限にしようと準備をする際に悩むのがの「タープ」を持っていくかどうかではないでしょうか?その答えは自分のキャンプスタイルや持っているテントの種類でも異な

今大人気のパップテントとは?最新おすすめモデル10選!大型モデルから焚き火に適したモデルを紹介!

男前キャンプサイトを実現できる「パップテント」は今や男性だけでなく女性キャンパーも使用するほど人気が高まってきています。余計な装飾がなく無骨なミリタリーテイストが印象的で、実用性が高いモデルも数多く、本格的なソロキャンパーにはおすすめなアイテムです。そこで今回は、パップテントのメリ

焚き火シートのおすすめ10選!その選び方や使い方を解説!

キャンプで焚き火をする時に不可欠なのが、焚き火シートです。最近では、直火を禁止しているキャンプ場も増えており、キャンプ場で焚き火をしているキャンパーのほぼ全員が、焚き火シートを使用しているのではないか、というほど普及しています。今回は、焚き火シートの選び方と、おすすめの焚き火シート

焚き火に適したタープ8選!難燃性で穴が空きにくいモデルをまとめて紹介します!

今回は焚き火に適した、難燃性で穴が空きにくいモデルのタープを紹介いたします。「キャンプで焚き火をしたいけどタープに穴が空いてしまうのが心配…」「火の粉が舞っても穴が空きにくい材質のタープが欲しい!」そんな方は是非今回の記事を参考にしてください。焚き火に普通のタープは

焚き火におすすめのポリコットンテント11選!選び方やメリット・デメリットを解説!

今回は焚き火におすすめのポリコットンテントの情報をまとめました。テントにはポリコットンやコットン、ナイロンなどさまざまな素材の物があります。特にポリコットンテントはポリエステルとコットンの混紡素材のことを指し、両方の良い部分を兼ね備えています。難燃性や耐久性などさまざまな機

「焚き火カフェキャンプ」期間限定の焚き火と海が織りなす特別な空間

焚き火サービスを提供する8A GARAGE(ヤエイガレージ)から、冬に好評だった「焚き火カフェ」に続き、夏季限定で「焚き火カフェキャンプ」を2020年8月9日(日)から9月30日(水)までドリビ(小樽ドリームビーチ)で行います。昼間は海水浴やBBQを楽しむ人々で賑わうドリビ(小樽ド

TOP