【必見!】VISIONPEAKS(ビジョンピークス)ロールテーブル購入レビュー

今回は機能性・デザイン・コストパフォーマンスの良さで人気のVISIONPEAKS(ビジョンピークス)が販売する「ロールテーブルの購入レビュー」をいたします。

VISIONPEAKS(ビジョンピークス)のロールテーブルの購入を考えている方や、評価が気になる方は是非参考にしてください。

目次

ビジョンピークス「ロールテーブル」のスペック

それでは、VISIONPEAKS(ビジョンピークス)のロールテーブルのスペックを詳しく紹介いたします。

セット内容

・テーブル台
・テーブル天板
・専用ケース

セット内容はテーブル台、テーブル天板、専用ケースの3点と非常にシンプルな内容となっています。

部品数が少なく、誰でも簡単に組み立てることができるのが大きな特徴です。

収納時のサイズ・重量

収納時のサイズは縦24×横90×高さ11cmで、重量は約6.7kgとなっています。

専用ケースに入れれば、手に持ったり肩に掛けて持ち運ぶことができます。

実際に持った感想としては6.7kgなので、重量感は結構あるように感じました。

数m程度の持ち運びには全く問題はありませんが、長距離の持ち運びには適していないと思います。

展開時のサイズ・高さ

展開時の天板の縦60×横90cmで、広々と使うことができます。

ランタンや、コップ等を置いた様子が画像の通りです。

これだけのアイテムを置いても、まだ余裕があることがわかります。

2〜3人程度のキャンプには最適なサイズのロールテーブルです。

ロールテーブルの高さは45cmで、ローチェアの高さとぴったりです。

デザインもお洒落で、流行りのロースタイルのキャンプにも非常におすすめのロールテーブルです。

足の先端は斜めにカットされていて、ぐらつくことなく安定感もあります。

ビジョンピークス「ロールテーブル」の組み立て方

それではVISIONPEAKS(ビジョンピークス)ロールテーブルの組み立て方を解説いたします。

組み立ては3ステップと非常に簡単で、どなたでもすぐに組み立てることができます。

1.足を伸ばす

2.広げる

3.天板を乗せる

開いた土台に天板を乗せて、写真のように穴に突起をはめて固定します。

完成!!

以上のたった3ステップで完成です!!

組み立てにかかる時間は数十秒程度です。

部品数も少なく、シンプルな構造で簡単に設置・撤収が行えるのがこのロールテーブルの魅力です。

実際に使用した様子

実際にVISIONPEAKS(ビジョンピークス)のロールテーブルをキャンプに使用した様子がこちらです。

ブナの天板がシンプルで高級感が溢れています。

ロースタイルのデザインがキャンプサイトをお洒落に演出してくます。

お洒落なキャンプをやりたい!そんな風に思っている方には非常におすすめのロールテーブルです。

【まとめ】ビジョンピークスの「ロールテーブル」はお洒落なロースタイルキャンプにおすすめ!

以上、今回はVISIONPEAKS(ビジョンピークス)のロールテーブルを紹介いたしました。

このロールテーブルはお洒落なロースタイルキャンプには非常におすすめのアイテムです!

重量感がある点が気になりましたが、設置や収納もしやすく使い勝手も良かったです。

天板の広さも十分で、2〜3人程度のキャンプでは余裕を持って使用することができます。

普段のキャンプサイトをさらにオシャレに、便利にしたい方にはおすすめのアイテムですので、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

Sotopia限定
8A GARAGE ONLINESHOP
「10%割引」
クーポンコードを使って
10%割引で商品GET/
※2022年5月31日(火)まで
※おひとり様1枚まで
クーポンコード「7AYCEH5U」コピー
北海道の人口約6,000人の町からアウトドアギアを開発・販売しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道の日本海を眺めながらアウトドアに関する情報を発信する「道産子アウトドア編集部」

目次
閉じる