キャンプにおすすめ最強扇風機ランキング10選!コスパの良いモデルや吊り下げタイプも紹介!

キャンプ道具というものは、時代とともに必要とされるモノが変化していきます。

特に最近では、キャンプ用ポータブル電源の流行により、電気式のキャンプ道具が使われるコトも多くなってきました。

そんなキャンプ用電化製品の1つに扇風機があります。

夏場のキャンプサイトに涼しい風を送ってくれるだけでなく、焚き火の火起こしや冬場のテント内で薪ストーブや石油ストーブといった暖房器具の効果を高めてくれる、サーキュレーターとしても大活躍してくれるキャンプ用扇風機。

今回は、キャンプにおすすめの最強扇風機ランキング10選をご紹介します。

キャンプで1台あると便利な扇風機を選び出す参考としてみてください。

目次

キャンプ用扇風機の選び方

キャンプで利用する扇風機選びのポイントは以下の3つが挙げられます。

扇風機選びのポイント
・扇風機のスタイル
・給電方式
・各種機能

おすすめ扇風機をご紹介する前に、まずは各項目を確認しておきます。

扇風機のスタイル

一部の扇風機を除いて、キャンプ専用という扇風機はほとんどありません。

その代わり、扇風機の種類は家庭用・キャンプ用問わず、形や設置方法別にさまざまなスタイルのモノがあります。

扇風機選びのポイント
・フロアファン:どの家庭でもよく見かけるスタンド付きの丸形扇風機
・タワーファン:縦型でコンパクトな扇風機で、種類は少なく価格も高い傾向に
・タワーファン(エアマルチプライアー):縦型扇風機の中でもファンがないタイプ
・卓上タイプ:卓上に置けるスタンド付きのコンパクト扇風機
・クリップタイプ:クリップでポールやチェア、テーブルなどに挟んで使う
・吊り下げタイプ:フックが付いたスタイルのコンパクト扇風機
・ハンディタイプ:手に持てるサイズの扇風機で、虫眼鏡のような形状のモノが多い
・首かけタイプ:2つのファンを首の両端にかけて利用するタイプの扇風機
・サーキュレーター:強い風を直線的に遠くまで送り出し、風を循環させる目的で使う扇風機の一種

給電方式

キャンプで扇風機を使うには、もっとも考えなければならないのが給電方式です。

  • コンセント式:家庭用AC電源を使って動く扇風機
  • 充電式:主にUSBで充電できる扇風機で、充電しながら使えるタイプもある
  • 電池式:乾電池を電源として動く扇風機、充電池を使えば充電兼用としても利用可能

ポータブル電源を持っていたり、電源付きサイトを利用しない限り、コンセント式は使うことはできません。

充電式や電池式は時と場所を選ばず利用することはできますが、充電や電池が切れれば使うことはできませんので、最大利用時間の確認も必須です。

また、予備の電池やモバイルバッテリーなどを用意しておくと良いでしょう。

各種機能

扇風機に次のような機能がついているかどうかも、扇風機選びの大きなポイントです。

  • 風量調節機能
  • 首振り機能
  • タイマー機能
  • 防水性
  • 携帯性

特にアウトドアで利用する場合には、防水性や携帯性に注目することも重要となります。

キャンプにおすすめの最強扇風機ランキング10選

キャンプにおすすめの最強扇風機ランキング10選をご紹介します。

なお、今回はECサイトのAmazonや楽天市場で実際に売れている扇風機の中から、キャンパーに人気のコンパクト扇風機を中心に選出しました。

①AYAMAYA:携帯扇風機

ハンドルに折りたたみ可能な吊り下げフックが付き、置く・持つ・吊るすと3WAYで利用が可能です。

中央部に3段階調節のライトが付き、リモコンで操作することもできます。

スタイル吊り下げタイプ
給電方式USB充電(7,800mAhバッテリー、6~25時間使用可能)
各種機能角度調整180度、風量・照明3段階調節

②EVOKE:LED付き3WAY扇風機

楽天ランキングで4冠を獲得した大人気アウトドア扇風機。

3段階に調光可能なLEDライトがつき、卓上型でありながら挟む・吊り下げると3WAYで利用できます。

スタイルクリップタイプ
給電方式USB充電式(10,000mAhバッテリー、10.3~125時間使用可能)
各種機能自動首振り90度、手動左右上下360度

③Zoolb:リビング扇風機

4m先から操作できるリモコン装備の卓上型扇風機。

最大1mまで自由に高さを変えられるため、卓上型から床置きまで対応が可能です。

スタイル卓上タイプ
給電方式USB充電式(7,200mAhバッテリー、5~11.5時間使用可能)
各種機能自動首振り、4段階風量調節

④スノーピーク :マキタフィールドファン

キャンパーに大人気のスノーピークが、電動工具メーカー・マキタとコラボした扇風機。

AC電源式だが、別売りのマキタ純正バッテリー(BL1830B)を購入すれば、2つの給電方式で利用できます。

スタイル卓上タイプ
給電方式コンセント式(バッテリー併用タイプ)
各種機能首振り45度、3段階風量調節、オフタイマー1、2、4時間

⑤コールマン:CPX6TMテントファン

総合アウトドアブランド・コールマンの照明付きテントファン。

羽にやわらかいEVAフォームを利用し、子どもがさわっても怪我をしない作りになっています。

別売りの充電池(CPX6)を使えば、電池だけでなく充電式としても利用可能です。

スタイル卓上タイプ、吊り下げタイプ
給電方式電池式(単一乾電池×4本、20~35時間使用可能)
各種機能LEDライト付き
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,100 (2022/05/18 14:54:36時点 Amazon調べ-詳細)

⑥キャプテンスタッグ:ファン付きLEDライト

LEDライト付きの卓上型扇風機でありながら、430g(電池別)という計量タイプ。

羽がEVA樹脂であるのに加え、カバーもついているため、安全性には十分な配慮がなされています。

スタイル卓上タイプ、吊り下げタイプ
給電方式電池式(単一乾電池×2本、28~48時間使用可能)
各種機能首振り機能、LEDライト付き
created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,650 (2022/05/18 14:54:37時点 Amazon調べ-詳細)

⑦KEYNICE:卓上扇風機

シンプルなフロアファンをそのまま小さくしたような、コンパクト卓上扇風機。

450gと軽量で、携帯性も抜群ながら、首振り機能に加え3段階の風量調節とリズム風が付いているなど、扇風機としての基本機能は兼ね備えています。

スタイル卓上タイプ
給電方式USB充電式(5~25時間使用可能)
各種機能3段階風量調節+リズム風、自動首振り

⑧プリズム:クレイモアファン

専用の三脚スタンド付きでフロア置きで使ったり、天井から吊り下げるだけでなく、カメラの三脚でも設置可能。

専用カバーや三脚カバーなど、キャンプで映えるオプション品も用意されています。

スタイルフロアファン
給電方式USB充電式(7,800mAhバッテリー、7~32時間使用可能)
各種機能生活防水・防塵、手動角度調節45度、4段階風量調節、オフタイマー1~4時間

⑨ロゴス:どこでも扇風機

角型・薄型のスタイリッシュなボディで人気のロゴス『どこでも扇風機』。

かつては電池のみで利用できた製品が、新しく家庭用コンセントでも利用可能となり、さらに利用範囲が広がりました。

スタイル卓上タイプ
給電方式コンセント式、電池式(単一電池8本、約50時間使用可能)
各種機能2段階風量調節
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥7,469 (2022/05/18 14:54:39時点 Amazon調べ-詳細)

⑩MEDIK:天井扇風機

吊り下げ専用で、夏は熱中症対策、冬はストーブのサーキュレーターとして活躍するリモコン付きコンパクトな扇風機。

本体と2枚の羽を分離するコトができるので、バックパックなどでもらくらく持ち運びができます。

スタイル吊り下げタイプ
給電方式USB充電式(9,000mAhバッテリー、25時間使用可能)
各種機能リモコン付き、3段階風量調節+ゆらぎモード
(9,000mAhバッテリー、25時間使用可能)

おすすめの扇風機で夏のキャンプを快適に過ごしましょう!

夏場でも冬場でも大活躍する、キャンプの便利家電・扇風機のおすすめ製品10選をご紹介しました。

合わせてご紹介したキャンプ用扇風機の選び方も参考にして、ご自身のキャンプスタイルにぴったりな1台を選び出してください。

Sotopia限定
8A GARAGE ONLINESHOP
「10%割引」
クーポンコードを使って
10%割引で商品GET/
※2022年5月31日(火)まで
※おひとり様1枚まで
クーポンコード「7AYCEH5U」コピー
北海道の人口約6,000人の町からアウトドアギアを開発・販売しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

多数のジャンル案件を手掛けるWebライター。

趣味のソロキャンプを活かしたアウトドア案件は特に得意とし、取材を兼ねた愛車のジムニーJA-11改でキャンプ場ワーケーションに出かけることも多い。

元飲食店主の経歴もあるためキャンプ飯にはこだわりたいタイプ。

目次
閉じる